DreamDiary

DreamDiary 3.0

Keep a journal of your dreams

Dream Diary(ドリーム ダイアリー)は、その名の通り、夢日記をつけるためのMacの無料アプリです。毎日日記をつけていると自分の思考のパターンや心理状態がわかるかもしれません。 完全な説明を見ます

賛成票

  • シンプルなので動作も軽快
  • カテゴリーなどを自由に追加削除できる

反対票

  • 見た夢を分析する機能はない

6

Dream Diary(ドリーム ダイアリー)は、その名の通り、夢日記をつけるためのMacの無料アプリです。毎日日記をつけていると自分の思考のパターンや心理状態がわかるかもしれません。

Dream Diaryを開くと、空白画面右下にカレンダーのアイコンがありますので、クリックしてカレンダーを表示させ、日記を書き留めおきたい日にちを選びます。画面左下には人のアイコンがありますので、そこからカテゴリーを選ぶことができます。「何に関する夢をいつ見たのか」、Dream Diaryを使うと整理してまとめることができます。

Dream Diaryで、画像を入れたいときは、PCのデスクトップに画像をおき、そのままドラッグ&ドロップで入れることができます。またカテゴリーの欄の左下に+と-のアイコンがあり、ここからカテゴリーの追加・削除が簡単に行えます。機能がシンプルなので、動作が軽快なのも特徴的です。

Dream Diaryは日記をつけるためのものですので、自分が見た夢がどんな意味を持つのかを解釈してくれる機能はありません。そのため、物足りなく感じる人もいるかもしれませんが、手軽な日記帳としても使うことができるので、ブログを書くのはためらってしまうけど、公開にしない日記をつけておきたいという人にもおすすめです。

Dream Diaryは夢日記をつけておくことができるMacアプリです。夢を見てもすぐ忘れてしまう人は、朝起きたらすぐにPCに書く習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

DreamDiary

ダウンロード

DreamDiary 3.0